2117年06月18日

【ようこそ太陽光発電で、第二の年金.JPへ】赤嶺電研企画のポータル記事です【茨城の施工販売会社です】

太陽光発電で第二の年金

のブログへ

ようこそ!

赤嶺電研企画のHP



ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)



発電所の メンテナンスに関しては


メンテナンスサービスHP.jpg


高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号



保安法人ラベル.jpg



太陽光発電での

自家消費サービスについては


ジカショウヒ1.jpg

または自家消費特設HP 

ペライチ自家消費.jpg






赤嶺電研企画のネットショップ



yafu-pure.jpg


蓄電池、オフグリッドの特集


オフグリdッド.jpg



弊社の施工例


施工ブログ.jpg


販売用発電所ご紹介


紹介ウェブ.jpg



                                   







posted by 第二の年金.JP担当 at 11:40| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

2018年12月09日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

2018年12月08日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画




posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

【東北電力でも2020年以降に出力制御が始まりそうです。】出力制御で準備を要請、東北電 再エネ事業者に:日経新聞【ただ・・・。】



東北電力でも出力制御のユニットが義務付けのようです。



ただ、東北では豪雪地帯については、雪が降る季節は発電が期待できません。
そうなると、春〜秋ぐらいしか発電量を稼げませんが、電力の需要鈍化の春や秋に出力制御が行われることになります。

うーん蓄電池などで解決できないでしょうか?

出力制御.jpg







ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 12:33| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

2018年12月05日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

【速報】【40〜32円の未稼働案件への対応が公開されました。】FIT制度における太陽光発電の未稼働案件への新たな対応を決定しました:経済産業省【大きな点はパネル変更自由となりました。】


来ました。


基本林地開発、農転、農振除外が終わらないとアウトです。


改正.jpg
ちなみに、パネル変更自由となりました。

パネル変更自由1.jpg














ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:51| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【NHKニュースから】太陽光発電 減額措置の対象 着工した大規模事業者は除外へ【大きいソーラー発電所は今回対象外だそうです】



NHKニュースからです。


逆にいえば、2MW未満はすべて、そのままの可能性が高まりました。
急ぎましょう。

201801205 1.jpg














ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:09| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

【太陽光発電で実施するには何KW必要でしょうか?】20代、30代でリタイアする「FIREムーブメント」が流行ってる:ギズモード記事【ハーフメガソーラーオーナーなら可能?】


弊社のお客様ではアーリーリタイヤの方は少ないのですが・・・。




約60万ドル=日本円で6600万円〜7000万円+20万ドルの家(2000万円〜2500万、実は日本の家屋と違い、資産価値として20万ドルから変動しにくいんですけども)で4%の運用利回りで、生活するようです。(ただブログ収入でさらに年間40万ドルを獲得してるそうですが。)

正直、日本では厳しい額のようです、物価も高く、家の資産価値が・・・

ですので7000万円+家2500万円+立て直しもしくは修繕費2500万円
で1億2千万が必要なのではないでしょうか?

12000万円あれば、現在は、低圧60〜75kW程度の太陽光発電所が10基作れ、国の推奨IRRである5%で運営できるならば、750KW程度でなんとかなるんではないでしょうか?

契約出力では500KW程度ですので、ハーフメガソーラーオーナー実現がアーリーリタイアの太陽光発電事業家の指標になりそうです。

まあ12000万円って平均的な日本人の生涯年収の半分ですので調達が厳しいですが、ぜひ皆さんも目指してください。

無理をしなくても、弊社が掲げる通り、太陽光発電は第二の年金として機能しますので、ぜひ弊社にご協力させてください。
発電所のご相談は、アーリーリタイヤを希望の方も、逆に働くことが生きがいな方も弊社にお問い合わせください。申請済みの案件の設置も喜んで対応させていただきます。


お金のイメージ.jpg












ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 06:00| 茨城 ☀| Comment(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画




posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする