2117年06月18日

【ようこそ太陽光発電で、第二の年金.JPへ】赤嶺電研企画のポータル記事です【茨城の施工販売会社です】

太陽光発電で第二の年金

のブログへ

ようこそ!

赤嶺電研企画のHP



ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)



発電所の メンテナンスに関しては


メンテナンスサービスHP.jpg


高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号



保安法人ラベル.jpg



太陽光発電での

自家消費サービスについては


ジカショウヒ1.jpg

または自家消費特設HP 

ペライチ自家消費.jpg






赤嶺電研企画のネットショップ



yafu-pure.jpg


蓄電池、オフグリッドの特集


オフグリdッド.jpg



弊社の施工例


施工ブログ.jpg


販売用発電所ご紹介


紹介ウェブ.jpg



                                   







posted by 第二の年金.JP担当 at 11:40| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

2019年03月25日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

【もったいない話です。負担金は払ってしまいましょう】太陽光の「負担金未払い案件」、接続契約を解約へ、経産省が方針:日経Xテック記事



40円案件が、300件も取り消し?取り下げされた件です。


これで関東圏内はなんと接続容量が8000KW程度空いたことになります。
これが、24円まで拡大すると、100万KWに拡大するそうです。

ですが言わせてほしいのですが、負担金の請求3年待ってる案件があるんですけどね。
弊社。


闘争.jpg












ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 17:43| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

【観光だけではつまらないので】京都の史跡に見る、異形の構築物と伝統と太陽光発電


IMG_20190319_201103.jpg


魔界の入り口ではありません。
夜の京都伏見神社の千本鳥居です。
行きたかったんです。ここ

IMG_20190319_202345.jpg

IMG_20190319_200547.jpg


写真の腕が悪いのでプロの京都伏見神社の写真とイメージが違いますが。
ただ、本当に、異空間的な雰囲気ですよね。

日本ではなかなかない風景で、おそらく、できた当初などは批判があったのではないでしょうか?
こんな鳥居がいっぱいあるのはおかしいとか、神社の景観に沿わないとか。

あれ?なにか思い出しませんか?
そうです太陽光発電所です。

各地で景観を害するなど、批判を受けております。
でも、それは皆さんが見慣れていないせいではないか?と思います。
ですので、発電所が当たりまえのものとなり、それが社会にやくに立つのなら、
それは風景のひとつになるのではないでしょうか?

鳥居が並ぶ道でソーラーシェアリングの架台を思い出して考えてみました。

IMG_20160503_105831.953.jpg


観光できたのは八坂神社と伏見ぐらいでした。
八坂からは歩いていけるので清水寺もいったのですが、前々日にライトアップが終了・・・。ついてないです。
でも京都の小道を堪能できたのでよしとします。


IMG_20190320_231054 [2].jpg








ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:17| 茨城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【パワコンは系統のためにある時期に交換もしくはプログラム変更が必要?】3月20日京都大学と太陽光発電協会とによる共催シンポジウムに行ってまいりました


京都大学.jpg



京都大学で行われたシンポジウムに参加してきました。
実は、資料は配布されてます。


非常に長丁場でしたが、有意義でした。
特に、「気候変動の影響を受ける発電事業 」
の火力発電所については水資源の枯渇問題が気象に与える影響など、データと実例をもとにお話しいただけました。
こういう話を聞くと、すでに再エネは地球環境のために待ったなしということがわかります。


再エネ界で京都大学といったらこの人である安田先生の話はやはり面白かったです。
あと耳が痛いですが、出力制御騒ぎすぎでは?とのことです。去年は発電量の0.23%程度という分析をお出しになっていました。

パネルディスカッションはこの手のシンポジウムでは珍しく白熱したものとなっていました。

今回は京都大学の講座の5年間の締めくくりとして、京都大学の皆さんが本当に研究の成果をお出ししていただいておりました。
そして私ども事業者に直結しそうなのが、
「グリッドコード導入による再エネ導入拡大について」
これは、パワコン出力の急変、特に最大出力への上昇を緩やかにすることで、系統周波数への影響を最小限にするという技術です。
すでに、世界中の再エネには採用されており、先日の経済産業省の系統に関する会合では、日本の火力発電所業界からは提言として出ていたそうです。
そして、これはパワコンに実装できる技術であるため、交換時期には義務付けてはどうか?という提言になっています。
やはり周波数の管理というのが系統安定には一番大切なものとなるために、今後導入の可能性が大と思われます。

グリッドコードの日経記事が最近出てきますね。
18日のワーキンググループでも出たそうです。
こちらの記事では、グリッドコードは「包括的な運用条件の取り決め」ということです。
理解が間違いなのかもしれませんので読み返します。




非常に長丁場でしたが、勉強になる講座でした。

京都観光が夜しかできなかったのが残念ですが。

京都大学のシンボルの時計台棟の夜景です。
IMG_20190320_184744.jpg




ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:04| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

2019年03月16日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

【その2】KWhあたり14円時代の太陽光発電事業を考えます。

14ennです3.jpg

放っておいたネタでしたので、今頃書きます。

ではその2、
ソーラーシェアリング(非農地型)

なんじゃそら?とお思いかもしれません。
ただ、営農型のソーラーシェアリングって太陽光発電の認定の1%程度しかございません。
これは営農が厳しいということが原因と思われます。

でも、ソーラーシェアリングというのは営農型が行政に推奨されているだけで、実は
下利用型全般にも使ってもよいと思われます。

たとえば、カーポート型、
たとえば、資材置き場の上、
などですね。
私たちの知らない、利用の仕方がいっぱいあるとおもいます。

ここで、疑問が生じると思います、「何を言いたいの?

簡単に言わせていただければ
「太陽光発電用地を探すのではなく、すでに活用されているが、空中が空いている土地に太陽光発電を設置する」ということです。これは広義のソーラーシェアリングと言えます。

14円案件における、土地の費用というのは購入であろうが賃借であろうが、投資金額に占める割合が大きくなります。
また除草などの手間も、40円だろうが、14円だろうが、実際1000平米の土地について、値段は変わりませんよね。
つまり土地の費用を削らないと収益が厳しい。

ここからが重要なのです。


つまり、土地が高かろうが安かろうが関係ない、また、普段もともと土地の整備がなされてる土地に太陽光発電を上げる、これが14円買取時代の戦略となると思います。

親戚のお家や、経営している店舗、工場などについて、すべて太陽光発電がついているでしょうか?
屋根につけるのが嫌な方にもカーポート型なら。
地代も払って、停電時の自立運転機能を自由に使わせるならば、貸主、借り手双方にメリットがありますね。

大手さんでは第三者所有という形で屋根借りが始まっていますが、個人事業主がやってはいけないという理由もありません。
また10KW未満の場合であっても買取期間終了後は、ご家庭や建物に、電気を供給してあげることで、電力会社よりも安い値段で売ることができるならば、おそらく、14円よりも高い値段で売ることができるでしょう。

実現までには、非常に手間がかかる方式ではあります。
ですが、投資効率と買取期間終了後のビジネスを考えると、一考の余地はありませんか?

そして、このような方式は弊社などが提案するよりも親戚の方が提案したことを弊社などに施工依頼するほうが成功率は高いと思います。
















ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   


posted by 第二の年金.JP担当 at 14:54| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

2019年03月11日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 00:01| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

あれから8年です。【正直もうという方もいるかもしれませんが。】



あの震災から、8年がたちました。

「もう8年か」という人もいるかもしれません。

「まだ8年」という人もいっぱいいるでしょう。

茨城県の南部の海沿いでも少ないですが亡くなった方はいます。

私の記憶では、
ひとかたはクレーンが倒壊して、クレーンの操縦室ごと。
もうひとかたは橋が崩壊して、車ごと。
もしかしたらまだいらっしゃるのかもしれませんが、調べる気にはなりません。

遺族の方にとっては、「まだ」だと思います。

生きている私たちは歩き続けなければなりません。

でも今日この日、3月11日、14時46分だけは忘れないようにしたいと思います。

なくられた方のご冥福、
まだ家族のもとに帰れない行方不明者の皆様の何かが家族のもとへ帰れること、
被災して今も故郷に帰れない方のご帰還、
そして、今を一生懸命生きていらっしゃる新しい生活を始めている被災者のみなさんのご活躍を

本日この日、お祈りさせていただきたいと思います。

以上です。



















ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 21:32| 茨城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする