2016年06月30日

2016年06月29日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市の太陽光発電の赤嶺電研企画


posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

2016年06月28日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市の太陽光発電の赤嶺電研企画
















posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

本日経済産業省にて 改正FIT法説明会がありました。&東電の低圧について東電さんに聞いてみました。


まず:東京電力管内低圧案件について東電さま窓口で聞いてきました。

低圧については、6月30日以降も、
年度末までに書類がそろっていれば受け付けますとのことです。
一部報道などで、言われている6月30日まで受付期限は高圧などみたいです。
ただし、現状でも設計に時間がかかるとのことです。

後述の改正FIT法によれば、8月1日以降は、3年間の縛りが掛かるのは仕方ないですね。
早く申請および、提出しましょう!

改正FIT法の説明について。
コレは弊社がお世話になってますパネルメーカー 株式会社イワテックさまからの情報提供です。
O&Mにも力をいれておられ、日本で数台しかないEL診断機を導入なさっています。
他社パネル案件についても喜んでお引き受けなさるそうです。

説明会で経済産業省の考えを要約すれば、
発電事業者に過度な投資リターンが無いように考慮しており、
買い取り単価下落でも、
パネル等の部材がドイツなどと比べても未だ高いので、
値段が下がる余地があると
とのことです。
怖いですね。36円や32円案件などは早めの連系をしないと、第二、第三の改正の
波がきそうです。

疑問解消点は
今年731日以前に電力会社と接続契約を締結している案件は、
特にいつまでに連系をしなければならないとの縛りは無いですが、パネル変更は不可です

つまりお時間がかかる案件は7月31日までに、接続契約が必要です。
予算上、一気に作れない方はお急ぎください。

29年改正.jpg







posted by 第二の年金.JP担当 at 21:01| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする