2016年11月05日

2016年11月04日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画
























posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

託送料の再検討などがされそうで、パリ協定への批准が遅れた影響が怖いですね「パリ協定発効」:実質二酸化炭素排出ゼロへ



パリ協定が前倒し発効となりました。

世界で環境問題に前向きになった証拠です。

特に京都議定書では参加しなかった、アメリカ、中国まで巻き込んだシステムとなります。





ただ、日本は、批准に遅れております・・・・。



一番怖いのは、

日本以外の国の都合を日本に押し付けて日本の負担が増える

→日本の負担が電気代などに反映

→電気代の値上がりに、再エネ賦課金などがさらにクローズアップ

→再エネ発電事業者に託送料負担などが再検討がされる

というパターンです。

ありえないことではありません。


また、こんな意見も




バックアップ電源に火力発電が増える・・・。

世界では、再エネ+バッテリーの研究がどんどん進められています。


アメリカ、中国が参加し、EUが主導権を握っているのは
地球環境のみならず、これからのビジネスの問題であると考えているからです。

本来なら、世界が環境問題で意識を一致させた日として
EUが言うように歴史的な日です。

でも日本では、まだ批准しておりません。
これは、本当に問題だと思います。


パソコン、ケータイ電話に続いて、環境問題でもガラパゴスにならないよう
弊社も微力ながらがんばります。

IMG_20150824_142122.966.jpg





posted by 第二の年金.JP担当 at 07:51| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする