2016年11月12日

中国の太陽光パネルメーカーの軒並み経営不振?




前のインリーのときの騒動のときのように、1株が1ドルを切りそうとのことで
警告を受けております。

インリーは2015年は世界シェア7位です。

記事には、世界シェア1位のトリナ社、救済されたとはいえ、やはり、経営不振騒動を起こした、世界4位のJAソーラが自主的に上場廃止したそうです。

うーん、怖いですね。

海外メーカーも出力保証25年とかしておりますが会社自体がつぶれたら・・・。

oritatami 1.jpg
トリナ面白いものだしているんですけどねえ。
posted by 第二の年金.JP担当 at 21:20| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画




posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする