2017年01月13日

未認定の場合は、機種変更が必要とのことです「小形風車型式「CF20」で設備認定を行うことが困難になりました(資源エネルギー庁)」

posted by 第二の年金.JP担当 at 09:31| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝手にカウントダウンです。現状の再エネ&太陽光発電の固定買取価格制度での申し込みのとりあえずの期限は!→あと7日です。(本日含めると8日、土日を抜くと6日です)【ご注意点があります】



↑ ↑ ↑
ご連絡下さい。

とりあえず申請でもOKです。(電子申請のみの部分です)
(他者の土地の申請はトラブルの元ですので、賃貸や売買予約の契約書などの書類がない場合は お断りいたします。)
まずはお問い合わせを。


【ご注意点】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜コレが前回も書きました。〜〜〜〜〜〜〜〜^
1月20日以降は4月以降の制度での申請しなおしが予告されています。
また、4月以降は
・電力の設計協議が終了してから設備認定
・設備認定がされないということは電力の空きがない場合は、いつまでも
 買取価格の決定にならないということです。

現状の制度から激変です。
また現状電力から系統に空きがないといわれて数年待ちといわれても
あきらめないでください。
10月以降の取消により空きができれば繰り上げもありえます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜コレが前回も書きました。〜〜〜〜〜〜〜〜^

追記です。

電力会社の手続きも変更が起きております。
特に、九州電力さんは、低圧太陽光の申請時に設備認定のコピーが必須でしたが
認定のコピー自体は3月末必着で、先行して申請しても
OKとのお知らせがでてます!
これから各電力会社さんの窓口が混みます。

ぜひドンドン申請しておきましょう。

28年期限.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 09:25| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画








posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洋上風力発電はリスクが高いのでしょうか?「鹿島港洋上風力発電事業に係る事業予定者の取消しについて」(茨城県プレスリリース)

posted by 第二の年金.JP担当 at 07:47| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする