2017年01月19日

2017年01月18日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画








posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成27年度の太陽光発電などの再エネ固定買取価格制度の設備認定というより現制度(基本申し込んだら一定期間中に買取価格が確定する制度)の受付期限は明日です。



いよいよ明日に迫りました。

準備は万端でしょうか?

現行制度下での認定についてお急ぎ下さい。

繰り返しですが、
  • 「4月以降の制度は発電事業計画に認定されるため」
  • 「電力側での設計と系統接続の承諾が最初」
  • 「つまり電力の空きがなく設計に時間がかかると、いつまでも認定されない可能性がある」


今まで低圧であれば電力申込みで、
高圧であっても270日ルールでなんとかなりました。

ですが、これからは電力会社の空きがないと前にすすまない可能性があるのです。

もしかしたら現行のように、待ち期間を明示して承諾してくれるかもしれません。
ただ、そうなるという保証は今のところ 開示されておりません。

特に、抑制が掛かる地域、つまり太陽光発電の設置許容容量が飽和している地域については
本当にどうなるかわかりません。

迷うなら申請しておきましょう。

28年期限.jpg


siryou.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:02| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする