2017年04月18日

【弊社もそういうセールスを聞いたことがあります。】太陽光の自立運転に期待した顧客から、停電による損害賠償を請求されました・・・(日経テクノロジー記事)


DSCF1506.jpg

太陽光の自立運転に期待した顧客から、停電による損害賠償を請求されました・・・(日経テクノロジー記事)


私も、ある公共機関を利用した際に聴いたことがあります。
(鹿嶋地方は太陽光発電のセールスマンが東京からもやってくるため、そこまでお客さんに送ってきてもらったようです)

お客さん(以下客)「停電したらどうなるの?」

セールスマン(以下S)「停電しても使えます」

客「停電したら感知して自動的に切り替わるんだね」

S「そーです。パワコンが切り替えますから。」


今ならウソではないかもしれません。蓄電池連動型PCSには自動的に切替るものがありますから。

それ以外には、きちんとしたシステムを自分で組まないと自動的には変更できません
(商用電源と自家発電力の混同、混触は厳禁です。自立運転時は、商用ブレーカーを切ってくれと
 手順があるのはそのためです。)

また会話に注目すると、セールスマンさん一切自分では自動的にはいってませんね。
これが注目点です。

ただ、切替システムを作らなくても、重点負荷にはUPSを設置し、
蓄電池で連動する方法があります。
(蓄電池も切替時に10秒ほど停止します)
お手軽な蓄電池は弊社でも取り扱ってますので、ご検討下さい。
(1.5KWhで定格500W出力(起動700Wまで)の蓄電池です)

h1505xamason透過色.gif




ついでに 安川の5.8KWPCSの切替方も。。。


安川自立.jpg

posted by 第二の年金.JP担当 at 09:31| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画








posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする