2017年05月14日

【日本→】太陽光、宴のあと(日経新聞)【アメリカ→】太陽光で発電、米テスラが屋根タイルの販売を開始(CNN)【インド→】太陽光発電の売電価格、過去最低を更新(NNA ASIA)

世界に比べてまだまだFITの値段の高い日本だけが
なぜか、太陽光発電について、悲観的なムードです。

一方インドでは、
4.6円の買取でも事業ができるとのことです。

ただでさえ、
日本の一般家庭や小規模事業者の電気料金は高いので、
実は21円買い取りになった今なら、
自家消費と比べる時代になりつつあると思うのですが。

で アメリカでは
と新しいスタイルの発電所が持ち上がり始めました。


tesurasolarroof.jpg

エネ庁も世界でも
「FITは再エネ普及の入り口に過ぎないよ」と、
説明されています。

なぜか、日本では
太陽光発電ブームの終了というイメージが
漂っていますが

終了したのは 太陽光発電のFITのブームです!

これからは、電力源としての太陽光発電の本番です!

太陽光発電の廉価化により、選択肢が増えたのです。

すでに使ってお得な値段まで下がったおかげで
家庭用として、お使いすることで、クリーン電力の生活、
事業主様は、改正省エネ法対策への選択肢が増えました。

自家消費型太陽光発電については弊社の特設ブログ


そしてFITも終わってませんよ!
適正な価格で施工され適正な管理が行われる事業ならば
20年は買取が続くのです。

土地の有効活用
第二の年金
第二の学資保険
として、まだまだ活用可能です!






続きを読む
posted by 第二の年金.JP担当 at 12:52| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画


















posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする