2018年02月16日

【景気の悪い話ばっかりです】サンパワー、14億ドル相当の太陽光発電リース債権を2億ドルで売却へ【なにが原因なんでしょうか?】


世界最高効率セルの記録を何度も打ち立てたサンパワー社が苦肉の策となりました・・・。



つまり。1500億円ほどの長期債権を手元現金捻出のために、220億円程度で売却してしまったということです。
ジャンク債扱いだからその金額なのか、
それとものど元まで現金がほしくて、足元見られたのか、
はたまた金融支援の担保の一環で現金が220億円程度のみとりあえず供出されたのかは
不明です。

期限の到来する転換社債への引き当て金らしいですが・・・7分の1での売却は異常です。
債権を担保で融資などが受けられないのでしょうか?

高性能パネルメーカーが苦しくなると、正直、新型パネルの質や性能の停滞が生じます。
乗り切っていただきたいものです。

DSCF1527.JPG
posted by 第二の年金.JP担当 at 15:27| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画






posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする