2018年03月29日

【負担金の支払いが無い発電所の権利は消えるそうです】再エネ事業者の「工事費負担金の未払い」、連系拒否を原則に(日経Xテック)



東北電力や九州電力、四国電力などは、すでに行っておりますが、
負担金未払いで、高値買取の買取価格維持は一定期間後に出来ない状態になります。
これで、紙を権利を売るようなビジネスは不可能になります。

ただ、土地転用などの許可で時間が掛かる場合もあり、
その場合の大半は、転用に際して認定が下りてからじゃないと転用許可がおりないなどの場合も
多いです。
その場合は融資が下りませんので、負担金が全額持ち出しになることになります。
これが合理的なお値段なら出せるんでしょうが・・・。


img_20171223_170112.128.jpg

負担金は、払い済みです。
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg


posted by 第二の年金.JP担当 at 12:35| 茨城 🌁| Comment(3) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画






posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 🌁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする