2018年05月22日

2018年05月21日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画






posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

2018年05月20日のつぶやき 気になった環境ニュース&エコめがね実績#茨城県鹿嶋市・神栖市・潮来市・行方市・鉾田市・稲敷市・香取市・成田市の太陽光発電の赤嶺電研企画






posted by 第二の年金.JP担当 at 09:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

【50KW未満の低圧の行く末は・・・】環境ビジネスフォーラム「FIT18円でも確実に利益を生み出せる」に行ってまいりました。【環境ビジネスオンラインさんの主催です。】


目玉は東電さんの発表でしたが・・・。
コネクトアンドマネージへの対応を述べるかと思いきや、いままでの実証事業についての
PRでした。
ぜひ実証実験といわず、早急に連系できるようにして下さい。本当に。

今回は太陽光発電事業の主力プレイヤーが本当に変わったことを実感しました。


今回のイベントスポンサーは
パネルメーカー、パワコンメーカー、監視装置メーカー
の方達だったそうです。

全部 中国メーカーでした。

パネル:LONGIソーラーさん
パワコン:サングロウさん
監視装置:タオケイさん

です。

また講演も、メガソーラー規模を想定したものが多く
印象的だったのは

「高圧は20年完了以降は市場売買に
 低圧は20年完了以降は自家消費に」
という想定を話した演者さんがいました。

確かに低圧に比べ、高圧は託送料が安いですものね。
ただ、そうなると50KW未満ギリギリかつ分割分譲ではないものの
脱出戦略を作る必要がでてきます。

メガソーラーを分割した分譲でしたらまとめて高圧への改造が可能なんでしょうが・・・。
そこがビジネスチャンスにもなりそうです。

下記の案件は土地賃貸が主ですので20年後の土地処理も安心です。
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg

posted by 第二の年金.JP担当 at 13:48| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする