2011年12月21日

太陽光発電装置メーカー どこがオススメか?

お客様に尋ねられたので・・・。

オススメするには3系統の考え方から考慮しなければなりません。。

「投資回収を重視」
「美観を重視」
「ブランド・性能を重視」

どれを重視いただくかで変わってしまうのです。



「保証を重視」という考え方もありますが、実は保証は実質全メーカー一緒です。
「販売店・施工店」を良く選んでいただくしかないのです。

クレームや10年保証対応はメーカー直販でもない限り、お客様に販売施工した販売店・施工店がメーカーから部材を提供してもらって
実施しますので(一部違うメーカーがあるかもしれませんが弊社取扱の会社はすべて同様です。)。

将来、直接購入した会社がなくなり、メーカー窓口に問い合わせて、対応してもらうのに時間がかかるなんてことも想定されます。
(メーカーは保証ですので、かならず対応することになってます。ただし、原則が施工店・販売店が対応ですので、原則外となるとスムーズとはいえないかもしれません。)

ではメーカー直販がよいのか?となってしまうのですが、正直、大企業がドンドン潰れる時代なため、絶対安全とはいえないのが
正直なところです。

ですので「保証を重視」は別の話とさせてください。

以下のオススメ会社は弊社取扱限定です。

「投資回収」を重視
これは導入コストを重視することなります。そうなると海外製や海外でOEMさせた製品などで攻勢をかけてるメーカーが有利です。
弊社ではイワテック社をコスト重視でオススメします。
日本の企業ですので海外生産でも ○○○○○○○・JAPANなどがつく海外メーカーの日本支社と違い、簡単に日本から撤退・・・という事態がないため、保証の点でも安心できます。 他には東芝、ソーラーシリコンテクノロジー(トリナソーラー)、国産ながら価格では割安と定評のあるシャープもオススメできます。

「美観を重視」
太陽光発電を付けているということをアピールしたい場合は、長方形のパネルだらけでもよいかもしれませんが、
屋根にあわせた形で美観も・・・ということなら
シャープ、三菱電機、パナソニックでしょう。
三角タイプや真四角タイプなどをラインナップしているため、日本に多い寄棟屋根にも綺麗に載せられます
新築屋根の葺き替えなどの場合は、パナソニックの野地ピタもすばらしい美観となります。

屋根一体型も外観が綺麗になりますのでメーカーとしてマキテック、ソーラーシリコンテクノロジー(トリナソーラー)もご用意できます。


「ブランド・性能を重視」
国産がよい、性能がよくて地球環境に貢献したいとお考えの方には、
断然 パナソニック・シャープ・三菱電機となります。
パナソニックは HITというダントツな高性能のパネルですし、他の家電やHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)、蓄電池といった設備との連携を提案しております。
新築で家電一式揃えたいという方はオススメです。

シャープ、三菱も品質では定評があります。国産にこだわる方はトコトンこだわってください。
確かに性能や実績値段の点ではバランスが取れています。
東芝に関しては一部特殊で、パネルについては他社から買い付けしておりますので
純粋な国産とはいえないかもしれませんがブランド力では他社に引けを取りません。


例外に「家が古い・・・屋根が特殊・・・であきらめている」方向けには
サニックス、ネミーコーポレーション
もしくは弊社架台方式をオススメします。

ネミーコーポレーションは、太陽光の架台メーカーゆえにどんな屋根にも対応すると豪語しているくらいに実績をお持ちです。
サニックスは、取付対応に柔軟で、保証やアフターフォローに力をいれているみたいですので。

弊社の提案する架台方式は、場所さえあれば設置できるというメリットがありますので、屋根や築にこだわりません。
取り付けたいという意思と敷地があればよいのです。


以上、お客様のニーズによりオススメが変わりますので、お見積や問い合わせはドンドン納得するまで
依頼してください。




にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
posted by 第二の年金.JP担当 at 12:32| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電関連つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック