2016年07月02日

PVJAPAN 2016に行ってまいりました。興味が持てたことは紹介します。(その1)


IMG_20160701_164956.748.jpg
IMG_20160702_093124.738.jpg

行ってまいりました。PVJAPAN2016に。
お気づきでしょうか?
スポンサーの数が・・・。
太陽光発電の凋落と思いきや・・・・。

中は結構熱気がありました。
目立ったのは、
IMG_20160701_162333.866.jpg
パネル掃除機です。(水は使わないのでシンフォニアとは違うみたいです。)
会場お値段がなんと、税込で100万円を切っていました。

償却5年と考えて年間20万円。 低圧で数基お持ちの方は購入考えても?
実際メガソーラーオーナー様が購入決定と張っておられました。
これで効率が1パーセント回復するなら、年間2000万円以上の売電収入がある方は
オススメですね。低圧なら10基、500KWぐらいからでしょうか?
また、共同購入なども。

この業者様はイベントの常連で、稼動型架台に力を入れていて、これからも
採算の取れる太陽光を目指していらっしゃります。

また、効率の良い(リチウム異音電池よりも性能が良くて、安い)バッテリーを
販売するそうです。それで過積載で夜間売電も・・・と提案なさってます。

その2につづきますよ。



posted by 第二の年金.JP担当 at 11:43| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック