2017年03月18日

【連日の更新が続きます】【稼動済み発電所は原則失効しないことが明言されました】 「新制度の内容をお知らせするハガキ・メールに関するよくある問い合わせ」を更新しました(資源エネルギー庁)」&「「事業計画策定ガイドライン(  )案」に関するパブリックコメントの結果を公表しました(資源エネルギー庁)」


Q&A319.jpg


パブリックコメント(太陽光発電他、)はこちらです。


Q&Aで不安解消のためにQ4の表現が変わったみたいです。
稼動済は接続契約が締結されているので、認定は失効しませんと明言されてます。
稼動した発電所のオーナー様の問い合わせが多かったのでしょう。


パブリックコメントについては
意見の中に、太陽光発電について周囲の住民の方とのコミュニケーションが
大切であることを痛感しました。
かなり厳しい意見が多いようです。


posted by 第二の年金.JP担当 at 08:02| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック