2017年04月02日

【注:みなし認定の電子申請では確定後の修正は出来ないようです。】改正FIT法の電子申請システムが始まりました。


土曜ですが、申請してみました。

とりあえず、事故もなく申請できました。
これから 弊社お客さまへ案内を出す予定です。

とりあえずご注意点。

  1. みなし認定申請は確定ボタンを押した後修正できません(昔の受付ステータスまでの保留期間はありません)→修正はどうすべきか月曜日に確認します。
  2. 設置場所の事業面積が必要です。パネル面積ではなく、登記簿上の面積みたいですね。
  3. メールアドレスが電子申請には必須です。ない場合は委任状および印鑑証明が必要です。
  4. 設備IDのみならず、申請IDとパスワード’(申請時にJPEAから割り当てられたもの)が必要です。

IDの紐付け申請により、施工者などへの無理に連絡を取る必要はありません。
ぜひ弊社にご用命を。



20170329.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 16:19| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック