2017年05月18日

【悲しいお話です。発電所建設に携わる人の犯行でした】「無人で狙いやすかった」 太陽光発電所の送電線窃盗、9千万円被害(産経新聞)

お問い合わせは赤嶺電研企画へ


悲しいお話です。
折角の経験や知識を悪用していたようです。



連系の保留などで仕事が少なかったんでしょうか?
買い取ったほうも仕事の端材と考えて、
不審には思っていなかったのかもしれません。

弊社も最新の案件より、盗難対策(防止は難しいです。ですが可能性を低める努力を行います。)を
搭載、ご提案しております。
下記画像にクリックして お気軽にお問い合わせください。
メンテナンスサービスHP.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 07:58| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック