2017年10月29日

【台風後に発電所を見に行ったらハチにさされたら・・・。】【副業でのケガでは基本的に、労災保険はでません】メガソーラー・トラブルシューティング 太陽光パネルの裏に、スズメバチの大きな巣!(日経テクノロジー)【メンテナンス契約での対応の場合メンテナンス会社の社員などがケガをしても労災で解決します。】


前回の台風21号の爪あとのニュースです


今回も心配ですが、台風一過の場合のご注意です。


いつの間にか出来ている可能性がありますが、
ご注意です。

ご自身で見に行ってスズメバチにさされた場合は

日常生活の事故です

別途保険に加入していない場合は、労災はおりません。

また本業を休むことになってしまっても補償はありません。
(施設賠償は第三者向けでです)

本業に支障をきたし、サラリーマンの方は副業まで発覚する場合があります。

ということも、メンテナンス契約に基づき業者に任せておけば
ご自身に万が一のケガもなく、事故が起きても、保険や労災で解決できます。

ぜひメンテナンス契約を真剣にご検討下さい!
メンテナンスサービスHP.jpg




posted by 第二の年金.JP担当 at 17:44| 茨城 ☔| Comment(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。