2017年11月13日

【業者の方からの相談も大丈夫ですよ。】みなし認定のために必要な設備IDがわからないという記事へのアクセスがいまだにTOPです。【家庭用の締切まで1ヶ月半です】


更新をさぼっているわりには、シーサーブログの順位が下がらないので
アクセス解析していましたら投稿からズーッとアクセスが弊社ブログのTOP記事でした。


業者の方でもオーナー様に迷惑を掛けたくないという方は
どうぞご相談下さい。

弊社が点検させていただくことで、申請のお手伝いも可能です
(手続のみ代行=紙だけの関係は一応、行政書士さんの専権事項です)
メンテナンスの一環としての手続代行は合法ですので。

なとく.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 09:40| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。