2017年11月21日

【最低17.20円、最高21円】大規模太陽光発電の入札結果がでました!【21円で落札できたのはなぜなんでしょうか?】


nyuusatuketuka.jpg

はっきりいいますと、有名どころばかりです。
会社名が違ってもニュースにでてる社長さんばかりです。
不思議なんですが、23件中9件ですから落選者もいるのに
なぜか21円も落札者に
これ先着?それとも事業計画が優れているのでしょうか?
よくわかりません。

結果は調達価格等算定委員会の資料に。


来年の買取価格を占うんですが・・・。
あれ?バラバラすぎますね・・・。

で計算してみました。
(入札買取額(円)×容量KWの合計)÷総容量=
   19.63円/KWh!

来年の買取価格はこれを参考に19円にしていただきたいです!



販売案件あります
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 21:24| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。