2017年12月28日

【電力会社より低い値段では買い取らないのでしょうか?】FIT制度、住宅用太陽光発電の2020年度の買取価格は決定先送りか(環境ビジネスオンライン記事)【なにか良くわかりません。】


2017年=今年、2018年、2019年までは値段が決定してますが
24円(固定買取価格制度まえ価格=一昔の買取価格)以下はどうするか
決めないそうです。




電力会社の小売単価より安い値段での買取は避けたいのでしょうか?
posted by 第二の年金.JP担当 at 20:27| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。