2018年02月13日

【太陽光発電のコストが約4分の1?】太陽光コスト73%減 世界平均、7年で【買取価格は45%程度になりましたが】


世界レベルで、太陽光発電のコストが下がっている現実があります。

ですが、日本での買い取り価格は7年前の45%を保ってます。

日本では施工費が高いとは言われますが、部材などの値下がりが期待されます。

つまり18円買取では無理とご悲観なさっている方、
マダマダ、太陽光事業は成り立つんです!

是非遊休地や、空いた土地、ご自宅の使っていない部分などを
申請だけでもしておくことを、オススメします。

弊社は、鹿嶋市周辺でしたら、申請までは無料です。
(実質無料であり、設置費に含むということです。弊社申請でも、他業者さまでの販売施工になった場合は、引継ぎ先の業者さまに請求させていただきます。設置自体の中止については、基本キャンセル料などは発生しません。工事済の部分がある場合は除きます

是非お気軽にご相談下さい。


IMG_20150714_131112.318.jpg




posted by 第二の年金.JP担当 at 19:14| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。