2018年08月24日

【太陽光発電のオーナー様は、まさにこの道を進んでいますね。】大富豪が教える成功法則 お金持ちになるコツ40選 『バビロンの大富豪』超訳×図解 (プレジデントムック)【ふと、置いてある本を読んでみたのですが。】



手続きで、待っていた時に、ふと置いてあったので読んでみました。



内容は本を買っていただくのが一番なのですが、
まとめている方もいます。

kinnkai.jpg

内容で太陽光発電事業との親和性は、


お金の貯め方

まずは収入の1 割を手元に残して暮らしてみましょう。

お金の増やし方

・チャンスをつかむ「勇気」にだけ運はついてきます。

・リッチになる方法はリッチマンに聞くのがベストです。

・低金利時代はミドルリスク・ミドルリターンを狙いましょう。

お金の残し方

・家族には「継続的な所得」か「保険金」を残す事を考えましょう。


という金言です。

どれも非常に太陽光発電事業と親和性が高いものです。

10%の利回り&継続的な所得、ミドルリスク?&ミドルリターン?
などです。
(ローリスク&ローリターンと感じる方もいるかもしれませんが、銀行金利や国債金利と比べたらハイリターンですらあります。)


ただ

「・リッチになる方法はリッチマンに聞くのがベストです。
については、解釈が違いました。

金言自体は、うろ覚えですが「服のことは仕立て屋に、パンのことはパン屋に聞くべきで、なぜ服屋においしいパンを焼かせようとしたり、おいしいパンの作り方の意見を聞くような真似をするんだ?」というような表現です。

投資をするのに、自分でリスクを取らないで売りに来る証券マン=サラリーマンに相談するのではなく、成功している先輩の投資家に相談しろ、というものです。

太陽光発電についてはどうでしょうか?

簡単に言えば、メンテナンスの相談や、発電所建設を発注するべきなのは、自社発電所を経営している施工業者ということになります。
(先輩オーナーさんに良い業者を紹介してもらうというのありかもしれませんが、おいしい話はなかなか他人に教えてくれないものです。直接に業者ならば仕事も発生するために、ご相談いただくのもWINーWINとなるのです。)

自社発電所や発電所を10年以上運営した経験も持たない業者が、オーナー様に、運営やメンテナンスを指南する。

これほど滑稽なことはありません。

弊社は
  • 設置から17年経過した太陽光発電所を持ち、
  • FIT型太陽光発電所の認定 関東第一号であり、
  • すでに20年以上の自家用発電所のメンテナンス経験、
  • 有名企業への弊社エスコ運営によるピークカット型発電所設置&運営10年契約満了後も継続契約
を行っている会社です。

自信を持って皆様と歩める会社と自負していますし、この本について皆様の実践のお手伝いをできる会社であると、確信しています。

ぜひ設置やメンテナンスについてもご相談ください。

太陽光発電所のメンテナンスなどご用命・詳細はお問い合わせ下さい。
メンテナンスウェブ.jpg



posted by 第二の年金.JP担当 at 18:43| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。