2018年10月08日

【40〜32円未稼働案件への規制の続報です。】「未稼働の太陽光にメス」経産省、電力買い取り減額検討 割高既得権の業者に照準:日経新聞記事【10月の審議会で決まりそうです。】【ドル高円安とのダブルパンチになりそうです】



前回の記事でアドバルーンが上がりましたが、
今度は詳し目の続報です


ほぼ、規制はされると思います。

早急に作る必要があると思われますが、

為替相場も状況が変わりつつあります。


円安に振れると部材の価格は上昇することになります。


刻一刻と、状況は変わりつつありますが、チャンスの女神は前髪しかありません。
しっかりチャンスをつかんでおきましょう。
期限.jpg


写真[6]211712.jpg







posted by 第二の年金.JP担当 at 11:18| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。