2019年01月24日

【弊社ではすでに原因と思われるものを推定してます】太陽光パネルの絶縁不良か? 増えてきた「雨天時の原因不明の地絡」:日経Xテック【お悩みの事業者様には有料にて対応したしますのでご相談ください。完全解決は保証しませんが。】



注意.jpg
あるパワコンメーカー製のパワコンで同様の現象に、悩まされました。
しかし、あることをやってみたら改善されてしまいました。

さらに別の現象ですが、おそらく同じ原因と思われることで問題も起きました。

対策もあります。
ただしパネルメーカーは推奨していません。
最悪、保証はしてくれません。
(弊社には保証してくれます。原因追求したため、その点を説明できますので。)

また、これで完全に解決するとは限りません。(ですので完全に解決しなくても返金できません。原因がひとつ潰せたと考えていただきたいものです。)

弊社にご依頼で50KW低圧で、専門家点検+対策作業で1〜3日かかります。

それでもという方はどうぞお問い合わせください。

【ご注意】
メール、電話では一切このことについては、回答しません。
取材も受けません。

また完全な原因と認定されていないため、無責任な情報流布はしてくれるなという要望があり、そのための守秘義務があるため、ご注文いただいた事業者様・業者様にもきちんと守秘をしていただくことになります。








ご相談やお問合せは赤嶺電研企画へ(無料です)

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
                                   
posted by 第二の年金.JP担当 at 11:58| 茨城 ☀| Comment(0) | 赤嶺電研企画の太陽光発電メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。