2020年02月11日

2020年度 太陽光発電買取金額と制度の変更の議長案まとめ【健忘録】



価格はまだ決定ではありませんが 正式には議長案ですが、過去覆された実例はありません。


055_01_02.jpg


予想が外れて、ちょっと緩められています。
(過去最低落札価格は10.5円/KWhでしたので11〜10円/KWhも覚悟していましたが。)

まあ固定価格買取制度発足時(もう10年前ですね。)回避可能費用が12円/KWhが想定額だったんで、ほぼFITとして最後の価格としては予定通りだった可能性はあります。
今は、もっと安いんですが。












会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 10:48| 茨城 ☀| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。