2020年05月13日

メガソーラーが最近、続々連系するようです。【中には40円案件も。。。16MW?、さらには480MWも・・・。】

高単価案件が続々、連系したとの発表です。


こちらは蓄電池付かつ価格を明示しているので正直です。

中には、竣工をPRしながら、買取価格非公開なんて発電所も多々あります。

ただ、こういう案件があふれていると来年の再エネ賦課金が増額する未来の場合、再エネへの逆風が怖いです。

さらに、九州は480MWというとんでもない規模の稼働が待ってます。



違法ではないですけども、真面目にコツコツと、各単価の時代に、適宜作った方たちが馬鹿を見ないように、架台の基準の厳格さや、蓄電池の併設などを義務付けて、主力電源として恥ずかしくないようにしていただいて、再エネに逆風にならないようお願いしたいものです。

publicdomainq-0043399pwqjsj.jpg














会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 19:15| 茨城 ☀| Comment(0) | 赤嶺電研企画の太陽光発電メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。