2021年01月09日

【アメリカのソーラー市場の2020年の動向です】ソーラー2020年のレビュー:パンデミック、輸入関税、高価なPVにもかかわらず繁栄する市場=Solar 2020 year in review: Thriving markets despite a pandemic, import tariffs and expensive PV【日本では可動型架台が事故を起こした報道がされましたが】

SJPR.jpg


アレイテクノロジー.jpg

注目は アレイテクノロジー社でしょうか?
世界二位のソーラートラッカーメーカーだそうです。
バイデン大統領が政策におそらく、追い風になるということでさらに、続伸しそうです。
ちょっと前までは20ドル以下の株価が今は40ドルを超えます。

日本にも上陸するでしょうか?

でも、1月7日に可動型の事故が起きているんですよねえ・・・。









会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:00| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。