2021年01月12日

【雪国のハル、じゃない雪国にハル パネルの方式】雪国での太陽光発電所の豪雪対策架台を調べてみました。

SJPR.jpg


電力受給のひっ迫で、案の定、太陽光発電がまず、やり玉に挙がっています。


ただ、やはり冬に収入が入ってこない、さらに架台やパネルの倒壊リスクを考えると、これからの豪雪地帯用発電所を考える必要が出てきます。






高めの買取単価の方たちにはまだ、選択の余地がありますので
ぜひ今回の豪雪を被った地域に建設計画があるかたはご参考にしてください。


アレイテクノロジー.jpg





会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:41| 茨城 ☔| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。