2020年01月18日

【資産運用EXPやPVエキスポの帰りに】安田陽先生監修のどうする!?エネルギー大転換 展が始まってるらしいです。

詳しくは
安田先生のtwitterでご確認任ください




お台場の未来科学館で開催しているようです。

内容はHP概要から引用すると、

「どうする!?エネルギー大転換」へようこそ。

本展は2017年にドイツ博物館で開催された企画展「energie(エナギー).wenden(ヴェンデン)」(邦訳:エネルギー転換)に、新たに日本のエネルギー事情を紹介するコーナーを加えた、私たちの生活に欠かせないエネルギーの未来について考える展示です。

「エネルギー転換」とは、私たちが現在使っているエネルギーを別のものに変えていくことを意味します。 石油や石炭などの化石燃料は、このまま使い続けると地球温暖化を悪化させます。このため二酸化炭素を出さず、枯渇しない持続可能なエネルギー源に転換することは、人類全体に課せられた急務なのです。

では、「エネルギー転換」はどのように進めていけばいいのでしょうか?
本展の主役は、来場者のあなたです。

10のテーマそれぞれについて、さまざまな人の声に耳を傾けながら、エネルギーの未来はどうあるべきかを考えてください。そして政治家になったつもりで、あなたのエネルギー政策を表明してください


ということだそうです。

近くイベントがありますので帰りによるのもよさそうです。






会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:00| 茨城 ☔| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

【強者連合の誕生です。】JXTGや東京ガスなど5社、再エネの長期安定電源化に向け協会設立:環境ビジネスオンライン



実際はこちらの問題のための結束らしいですね


これに驚いたのが、この期間に高額な買い取り価格を当て込んで日本の太陽光発電事業に参入した発電事業者らだ。

太陽光発電を手掛けるオリックスの関係者は「こんなひどい後出しじゃんけんは見たことがない。当社の株主は外国人投資家も多い。日本の再エネ制度への信頼を損なう制度変更だ」と憤る。


まあ、後出しでどんどん制度を変更しようとすることに対する反対勢力となるため、事業者には力強い味方とも言えますが、今頃、高単価な発電所をお作りしているのも要因なんですけどね。

東急不動産さんが出てきたのは、公開されている事業計画をお調べになればわかりますが各地に大量な申請をしてらっしゃいます。
ただ、自社でRE100だけのためだったのか?は正直わかりません。

真面目に適時に作っている事業者さんが巻き込まれないようにして欲しいですね。本当。


お金は大切.jpg




会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 17:57| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

【間に合うんでしょうか?】老朽風力発電、迫る大量撤去 高額建て替え費、国の追い風なく:東京新聞記事【風力よりも太陽光発電でまず目標値達成して太陽光発電の補助に風力を使うのが良いかと。】


実はリプレース風力発電所にもFIT適用価格が認められているなど優遇はあるんですが。


風力価格.jpg



しかも風況データは実データがありますし。

それよりも東京新聞の過去記事で知ったのですが、衝撃でした。


 原発事故後に福島県沖で始まった実証試験では、三基のうち最大の風車(〇・七万キロワット)はほとんど動かなかった。原発も手掛ける三菱重工業の製造だが、機器の不具合が続発。特注の部品交換が頻繁に必要となり、採算が合わずに撤去が決まった。残り二基を造った日立製作所も、風車の製造からは撤退する意向だ。
撤退自体は、量産規模を考えると、作るよりも海外から輸入、エンジニアリングの方がハードルが低いために、まあ理解できていたのですが、

実証試験が失敗していたということはあまり、大きな報道にも、問題視もされていません・・・。

これが国内メーカーの技術不足、ノウハウ不足なら、問題は解決されるでしょうが、
実は日本特有の気象条件が問題で、輸入品でも不具合が起きるならば非常に問題です。

弊社も 小型風力発電事業を行っておりまして、その際にいろいろ勉強したのですが、
海外の品物をそのまま日本に導入してもかなり不具合が起きやすいということが判明していました。

その顕著な例が国内小型風力発電メーカーのトップメーカーの製品です。
ごく初期は海外の製品を日本の気候にあったものに改造して納品していたため、他に比べて非常に高稼働を実現していた会社さんです。今では自社製品への切り替えしてますが、マイクロ風車ではいまだにトップメーカーさんです。

大型と小型は違うとは言えるんでしょうか?

実は風力についても弊社は情報収集を続けているんですが、非常に危ういと感じている部分があります。

回転体を持つ発電機(ディーゼル発電機など)は、定期的な整備点検が必要ですが、これには実稼働時間(つまり発電時間)か、発電量によるメンテナンス間隔が必要なのです。
ですので、稼働が多い年やら期間があった場合は、早まったりしたりします。

ですが、風力発電は風が少ない、夏のみしか行えないという話です。
つまり、あいまいな間隔での管理となります。

また、ある事例で調べる機会があったのですが、大型風車が稼働している土地について、賃借権などの地役権が登記上設定されていなかった例もありました。

太陽光発電もトラブルが日本中で報告されていますが、風力発電についてもこれから増加した場合は事故のみならず、トラブルが発生しそうで非常に心配です。




会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 10:28| 茨城 🌁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

【具体案はまだ内緒・すいません】本年度に間に合わず、4月以降「令和2年度」以降も産業用太陽光発電がやりたいという方は、ご相談ください。



ニュースなども、あんまり興味をひくものが海外も含めてないので(リツート引用はしてますが。)

とりあえず、告知です。

来年度は低圧の産業用の全量型FITはほぼ無理のようですが、

  • 農家の方が自ら行うソーラーシェアリング
  • 地域活用電源枠
  • 100KW未満の高圧
  • 家庭用10KW未満
はまだ固定買取価格制度の活用が可能です。
(100KW以上の入札は除きます。これはハードルが高いです。ただ、すでに電力との接続契約可能な回答がある方は、参加する価値があります。)

本年度に間に合わなかった方もあきらめずに、弊社にご相談ください。

色々なことができると思います。

諦めても、なにも前には進みませんので、ぜひ。

どんな提案するの?というのが興味を引くとは思われますが、公開したり、広めると実際に始める前に、規制がかかるのも嫌ですので、すいませんが、テストプラントができるまでは内緒です。
それでもそのままでは試合終了ですからね。



ロシア.jpg















会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:52| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

【中国のソーラーシェアリングは非常にスケールがでかいです。】発電しながら砂漠化対策、生態太陽光発電の現場を訪ねて―中国:2019/12/30 07:10レコードチャイナ


規模はなんと1か所50万KW=500MW。それが三基だそうです。(記事はそのうちの内モンゴル地区。)
経済規模は莫大な資金が投入されています。


現地が37億5000万元(約562億5000万円)を投資する太陽光発電基地1期50万kW太陽光発電プロジェクト2017年11月、国家エネルギー局から承認され、12月10日に全容量の電力系統への接続を実現した

基地1期プロジェクトクリーンエネルギー発電量は8億1000万kWhにのぼり、生産高は2億8000万元(約42億円)を実現した。電気料金は1kWhあたり平均0.35元(約5円)で、全国でも有数の低水準だ。今後は気候条件の改善に伴い、太陽光プロジェクト技術の優位性がさらに拡大し、予想以上の経済効果を実現することになる。通年の予想発電量は11億kWhを超え、生産高が3億8500万元(約57億7500万円)にのぼる見通しだ。


そして砂漠の再生。

いままでは植樹でなんとかしようとしていたのが・・・。
大半が薪にされていたという悲しい現実がありましたが、これにより・・・。

エネルギーを作り、地域振興をし、さらに砂漠を再生。

太陽光発電の有効利用という点では非常に大きな試みです。

日本は砂漠ではないですが、限界集落などの農村再生に、太陽光発電が活用できないでしょうか?

publicdomainq-0037525rdesun.png




会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 00:00| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

【グタグタですね】FITの入札システムで情報漏えい、経産省が今後の太陽光・バイオマス入札の方針発表 【何をもって4回目は大丈夫だったと?】




最低限、チェックしなかったとして、課長級のクビが妥当だと思われますが、報道も小さく、問題視されていません。

それにこっそりと、パブコメを取っていました。



もう、グタグタですね。入札。

で来年100KW以上ですか?
で低圧は悪者で、全量は認めないですか?

非常に太陽光発電の制度体制のひどい状況の象徴といえるでき事です。

galliver.png











会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 21:53| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

【今年最後】【エネ庁さんも講演】 12/19(木)開催PVビジネスセミナー「成功する産業用自家消費ビジネス」【豪華賞品のビンゴもありました!】

えー。翌日が本年度最後の前日にセミナーがありました。

DSC_0653.jpg

最初は村沢先生からの辛口講演・・・。
衝撃の事実は村沢先生全国に17か所、870KWの発電所オーナー様でした・・・。
単なる評論家コンサルタントではなく、実践をなさっているすごい方ですね。
セミナー内容もすでに実践(ビートルをEV化して使ってらっしゃいます。)

その後ファーウェイの講演(ロケットを使った落雷試験は笑えました。そこまでやるのかな?と)
ウェーブエナジーの講演(自家消費の問題点、RPRの動作を迎える前に出力制限できるようにするメーター)など
一歩前に向かったセミナーでした(今までは、大半が、自家消費が良いよ程度のセミナーだったんですが。)

さあ、あとのはエネ庁さんから小倉さんの登場です。
ええ。すでに、FITは一切話はでてきません。
ただ、話の方向性が見えてきました。
【分散電源】【マイクログリッド】ですね。

質問時間がありましたので空気を読まずに聞きました
「来年のFITの地域電源枠の自家消費分は3割ですか?5割すか?」
「VPPなどや自家消費は、データ、既契約送電網をもってる電力会社有利なんですが、そのフォローは?」と

答えは
「まだ検討中(ただニュアンスは行き過ぎにはしたくないようです)」
「新電力が新サービスを始めているのでそこらへんを広報するなどフォローする」
とのことです。

まあ3月まで全然決まらないのがきついですね。頑張ります。

そしてネットワーキングディナーですが・・・。

5人に1人にビンゴでファーウェイ製品があたるとのこと。

結果は・・・。


トリプルリーチしつつも、駄目でした・・・。はあ。



ちなみに、品川プリンスホテルには初めていきました。
ロビーの写真を思わず。
DSC_0655.jpg




会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:58| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

【終わりの始まり】COP25閉幕、「パリ協定」ルールの詳細で合意に至らず:CNN【神々の黄昏】

チリでの開催がスペインになるというトラブル続きのCOP25ですが。


結局、総論賛成、各論反対という結果で終わってしまいました。

外野が騒いだ割には、結果に結びつかないという悲しい結果です。

ですが予想できた事態です。

その騒いだ外野も、他人を脅す主張をし、そして各国が自分の利益のみを主張することがいまだに起こっています。

環境問題は、相互理解を進めないと単なる対立で止まってしまっています。

石炭業界などを悪者に仕立て上げ、それを非難するだけではなにも変わりません。

石炭から脱却するシステム作りが大切なのです。

ですので、炭鉱跡にメガソーラー計画や、石炭火力のリプレースとその際には同量の発電量が出せる再エネを義務付けるなど、相互がどんどん前に進めるような仕組み作りが必要かと思いますが。

なかなかそうはいかなさそうです。
publicdomainq-0010903aqmftb.jpg














会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:51| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

【産業用太陽光発電は10年でセカンダリ売却が一番利回りが良くなる?】太陽光発電設備廃棄費用、積立て制度の方向性決まる 経産省が中間報告:環境ビジネスオンライン


内容は



になります。
積立開始時期は10年稼働後となるので、投資としては、10年間発電して、あとは売却がお得なようですね。

というよりもプレイヤーを変えたいと前々から表明されていたので、積極的に手放させる方針なんでしょう、

ぜひ、鹿嶋市周辺で、発電所の売却をお考えの方はお声がけください。
購入希望者に橋渡しや弊社で購入も可能です。

特に思ったように発電しない、茨城県でも特に原因がわからないのに、年間1000KWh/KW程度しか発電してないなどのお悩みで、手放したい方は、ぜひ、お声がけを。

トラブル改善で、自己所有を継続か、弊社に売却で弊社で改善なども可能です。
(弊社へのメンテナンス契約で上記のお悩み解決した前例がありますので是非茨城県、千葉県での発電所お悩みはご相談ください。)

メンテナンスサービスHP12.jpg





会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:45| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

【外野からはなんとでも言えますね】太陽光発電事業の縮小を迫られるテスラ──さよなら、ミスター・サンシャイン【前編】【後編】:GQ記事【先進国のパネルづくりはもう無理なんでしょうか?】





百戦百勝は無理だと思いますが、狂気の天才には、完璧が求められるようで、大変です。

ソーラールーフとかは唐突すぎて、かなり実用が怪しかったんですが、ソーラーシティ=太陽光発電事業立て直しのためにはなんらかのイノベーションが必要だったからでしょう。(主に配線と、故障後の安全対策が不明確でした。)

それでもEVの市場を加速させた、蓄電池の市場を加速させたのは、確実にイーロン・マスク氏です。

破綻しない限りはおそらくまだまだ、彼は戦うと思われます。

でも日本では、恩恵が少ないんですよね。


パワーウォール2も99万円というパフォーマンスしていますが、実際は本体価格だけで、工事費別というものでした。
こうなると、国内メーカーとの差も・・・
そして、工事業者を4社に絞ってきました。こうなると競争力が・・・。

ですので、正直日本人にとってはイーロン・マスクさんが、ぶっつぶれても関係ないんですが、彼が逆境をはねのけた場合は、さらに世界中からおいて行かれる羽目になります。

このような記事を喜ぶ前に、前に進むべきでしょう。我々は。








2010803013.jpg



会社経営ロゴ.jpg

発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 07:59| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする