2018年03月02日

【何気にパワーウォール2の実機の日本初展示がありました。】スマートエネルギーWEEK2018 PVエキスポに行ってまいりました。

201803011.jpg
大きなトレンドは、蓄電池、自家消費、ハーフセルパネル
架台のJIS C8955 2017に対応した架台や不陸地形でも施工可能な架台でしょうか?


印象に残った会社さんやブースなども。

テスラ社
実は毎回二次電池展には参加なさってます。
でもEVと海外での蓄電地事業の話題だけでは・・・
ですが、やっと実機がおいてありました。
2010803013.jpg
模型かと思い横を見ると
201803012.jpg
2018030104.jpg

価格などは施工費込みで90〜100万円程度、12.5KWhだそうです。
現在の日本の相場の約半分ですか?


インリー社
2018030105.jpg
ニュースでの出ています両面発電パネルのカーポートです。
カッコイイですね。
弊社も真似してみますパネルは他社になりますけど。

写真はとりませんでしたが、印象に残った会社さん

茂山組さん
・弊社も取引したことはありますが、確認申請対応のカーポート架台が展示してありました。
正直ゴツイです。


アフターFITさん
・施工業者さんみたいですが、ブース内でユーチューバーみたいな番組みたいなトークセッションを絶えなく
行っていました。300MWの案件を抱えているということで、勢いがあるみたいですね。
実名を載せたパワコンの発電量比較や、パネル融雪の検証の発表など、実証に基づいたセッションで
人が絶え間なく集まってました。

弊社に招待状をいただき、ご挨拶させていただいた会社様

トリナソーラージャパン様
エコリンクス様
プロインゾジャパン様
ネクストエネジー様
ヨーロッパソーラーイノベーション様
小澤メンテナンス様

各ブースにお邪魔させていただきました。
展示のネタバレは面白くないので、あえて、内容は書きません。
ただ、やはり弊社のような地方の小さい企業にも気を配っていただけることからわかるように
各社すばらしい内容の展示ですので是非、足をお運び下さい。

また招待状をいただいたのに、お伺いできませんでした各社さまにはお詫びと御礼を申し上げます。



21円の案件あります。
利回りは10%程度です。
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg



posted by 第二の年金.JP担当 at 08:34| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

【発電抑制には、仮想通貨のマイニングで】熊本電力が仮想通貨マイニングに参入、太陽光の余剰発電など活用【マイニングマシンが蓄電池代わりに?】



話題の仮想通貨と、再エネの余剰電力、電力抑制問題が絡んで注目のニュースですね。

マイニングマシンを蓄電池代わりにするみたいです。

今までの買取値段よりも数倍下がった値段だったり、引き取り手のいないために無償で引き取られるはずだった電力の有効活用みたいです。

48円買取の人たちに、いきなり10円代で売れというのもきついですしね。


slr-logo.png
蓄電池比較透過.gif
続きを読む
posted by 第二の年金.JP担当 at 19:34| 茨城 🌁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

【6年で出力が56%まで落ちた例?】知らないと損する太陽光発電の「リパワリング」、なぜ海外では重要視されるのか(ITmedia  スマートジャパン記事)【何が原因だったんでしょうか?それが知りたいのに・・・】

弊社では竣工試験をしており、また、1ヶ月目点検と1年目点検は無料です。
その際にIVカーブテスタで計測もしております。



56%への低減とは脅威です。PIDでしょうか?

今のところ、弊社例では、パネルの不具合で、IVカーブが狂ったという事例は1件程度ですぐにメーカーで交換させました。
また、どうしても出力が落ちているPCSがあり、IVカーブを計ってもおかしいところがなかったことがありました。
その原因がなんと、春先には影響がなかった電線が冬場の中天近くの時間のみに薄く影を掛けてしまっていたところがありました。(敷地の広さ上、南ギリギリの土地で電柱が近いのですが、連系時には影響がなくほっとしていたんですが。)
いままではパネル追加工法などで出力の付けたしなども可能でしたが、
これからは、パネルの交換自体が唯一の方法となります。
ぜひセカンドオピニオンなどを御用命下さいませ。

メンテナンスサービスHP.jpg

21円案件あります。
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg

posted by 第二の年金.JP担当 at 18:42| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

【景気の悪い話ばっかりです】サンパワー、14億ドル相当の太陽光発電リース債権を2億ドルで売却へ【なにが原因なんでしょうか?】


世界最高効率セルの記録を何度も打ち立てたサンパワー社が苦肉の策となりました・・・。



つまり。1500億円ほどの長期債権を手元現金捻出のために、220億円程度で売却してしまったということです。
ジャンク債扱いだからその金額なのか、
それとものど元まで現金がほしくて、足元見られたのか、
はたまた金融支援の担保の一環で現金が220億円程度のみとりあえず供出されたのかは
不明です。

期限の到来する転換社債への引き当て金らしいですが・・・7分の1での売却は異常です。
債権を担保で融資などが受けられないのでしょうか?

高性能パネルメーカーが苦しくなると、正直、新型パネルの質や性能の停滞が生じます。
乗り切っていただきたいものです。

DSCF1527.JPG
posted by 第二の年金.JP担当 at 15:27| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

【太陽光発電のコストが約4分の1?】太陽光コスト73%減 世界平均、7年で【買取価格は45%程度になりましたが】


世界レベルで、太陽光発電のコストが下がっている現実があります。

ですが、日本での買い取り価格は7年前の45%を保ってます。

日本では施工費が高いとは言われますが、部材などの値下がりが期待されます。

つまり18円買取では無理とご悲観なさっている方、
マダマダ、太陽光事業は成り立つんです!

是非遊休地や、空いた土地、ご自宅の使っていない部分などを
申請だけでもしておくことを、オススメします。

弊社は、鹿嶋市周辺でしたら、申請までは無料です。
(実質無料であり、設置費に含むということです。弊社申請でも、他業者さまでの販売施工になった場合は、引継ぎ先の業者さまに請求させていただきます。設置自体の中止については、基本キャンセル料などは発生しません。工事済の部分がある場合は除きます

是非お気軽にご相談下さい。


IMG_20150714_131112.318.jpg




posted by 第二の年金.JP担当 at 19:14| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

【弊社からのご提案】買取価格18円時代の太陽光発電所のご提案【ランニングコストを抑えましょう】


一般的なご提案は、200%過積載やらM字配列など、多々あると思いますが。
弊社としては今だから改めて、ご提案します。

18円時代に問題となるのは、
  1. 売電売上が同出力同パネル出力の場合、36円買取のものの2分の1     
  2. 土地代や発電に直接関係しない間接費が売上対比原価率への割合が増える   
  3. 人工費が費用な草刈、定期検査などランニングコストの比率が売上対比で増える

ならばどうするべきでしょうか?

1.と2.は新規ではどうしようもありません。
すべて法律で定められた制度であり、土地の広さや価格などは出会いですので。

しかし、3はなんとかなります。

弊社のご提案は、

  • 高足架台による、砕石、除草シート、草刈の回数削減草.jpg


  • 成功報酬型メンテナンスへの移行になります。
メンテナンスサービスHP.jpg


【高足架台について】
画像の架台は1800mmを最低高としております。
草.jpg
この高足架台のメリットは、草刈の回数が減らせることです。
最低年2回は行う必要があると思われますが、
人の背丈まで伸びない限りパネルへの影の影響が最小限です
(パワコンの吸気口などをふさぎますので、長期間の放置は危険ですが)

そして、除草をおこなうことを前提としていますので、
  •  砕石が省略できる
  •  除草シートを省略できる
ことにより初期投資も減ります。


【メンテナンスについて】

セミナーチラシHP1.jpg
成功報酬型メンテナンスは、手前味噌ですが、
うまく発電してくれなければ、メンテナンス代もでないということに
発電所経営にメンテナンス会社も巻き込めるということです。

20年間事故やトラブルが一切起こらない確率は、かなり低いです。
ならば、売上が少ないことを宿命付けられた発電所は
リスクやコストを最小限にすることで
利益率は、確保できるのではないでしょうか?

【案件ご紹介】
<21円案件あります。>
(追加料金で高足架台可能です。成功報酬型メンテナンスには対応していない地域です。)
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:50| 茨城 🌁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

【京大安田先生のわかりやすい説明に感動】【開催が2ヶ月に1度のペース】ソーラージャーナル主催のPVビジネスセミナーに行ってまいりました。【大きな変化がありました】

田舎の会社であるため、生の情報収集はこのようなイベントと、そこでお知り合いになる業者様から得るのが正直なところです。

2ヶ月に1回なのでありがたくは有るんですが。
2018pvj2.jpg

内容はソーラージャーナルさんのHPで確認できます

すいません。内容はほとんど、安田先生が持って言った感じです。

非常にわかりやすく、また先生が単なる再エネ業者の側の代弁というわけでもなく、
さらに電力会社を悪者にしたいわけでもない
ということがわかる内容でした。

国として必要な投資であることをデータから、説明し、
なにが原因でどうすればよいのか、
EUなどとの比較で解決策まで提示されておられます。

ほかの講演では、
SMAさん、頑張りすぎです。
あの講演聴いてしまうと、SMAのパワコン選んじゃう人が大半では?
(弊社は適材適所なんでSMAに限定しませんが。)


大きな変化とは、

今回パネルメーカーさんの講演がない・・

やはり、
・中国の国内需要
・アメリカのセーフティガードまでの駆け込み
で日本向けよりもそちらの方が忙しいのでしょうか?

ちょっと寂しいです

21円案件です。
詳細はお問い合わせ下さい。
紹介ウェブ.jpg
posted by 第二の年金.JP担当 at 18:48| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

【ついに2000億円のプロジェクトが動くそうです。】長崎の離島に480MWの超大型メガソーラー、計画再始動で2018年度着工(へスマートジャパン記事)【賦課金からの負担は20年で、3200億円程度でしょうか?】




2000億円の投資ですが、たしか40円案件だと思ったので、
年間12000KWh/KWの発電で年間230億円程度の売上になります。
再エネ賦課金の負担は、1KWhあたり電力の仕入価格12円を差し引いた額になりますので1KWhあたり、28円程度が支払われることになります。
そうなると20年間で、3200億円ですね。
あとが揉めそうなお話です。

プロジェクトが国内勢によるものへと変化したようですが、
長崎のほかの発電事業者などへ、抑制時間の大幅な増化などが生じたりなどの
問題が起きなければよいのですが。

img_20171021_145348.71323.jpg

posted by 第二の年金.JP担当 at 12:34| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする