2020年12月23日

【ますますパネル価格が高騰しそうです】中国で電力不足深刻 豪産石炭制限影響か:産経新聞

SJPR.jpg



「オーストラリアの石炭の輸入を規制したら、電気が足らなくなってやんの!」
と笑いごとのように聞こえますが、

実は弊社のような中国製のソーラーパネルを購入する側にとっては非常に怖いです。

これでエネルギーを国外に依存するリスクがわかっただろ?
と中国政府は堂々主張できるのです。

そのため、多少高かろうが、強引だろうが、自給自足が可能な再エネの大規模導入につながります。
そうなると、海外輸出よりも中国国内優先の可能性があります。


数年前もそんなことがあり、日本での買取価格が下がったにも関わらず、部材の値上がりしたことがありました。

再来年の再改正がほぼ期限となる、FIT型太陽光発電に多難が待ち受けてそうで不安です。

teiden_off.png













会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 16:46| 茨城 ☀| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。