2021年07月07日

【傾斜地ですよね・・・。】白浜空港で脱炭素化取り組み エアポート社、地域へ電力融通も:紀伊民報&ヤフーニュース


これも傾斜地ですね。
どうしても空地、遊休地などに付けたいという要望が多くなるのはあたり前です。
しかし誰かの命よりも重いものではありません。

尊い人命が損なわれないように、技術革新および施工、そしてきちんとした管理の3身一体で頑張らないと
おそらく脱炭素は無理でしょう。

駄目そうだから、規制する。それでは臭いものにふたをするという事になります。

では新築に義務化するべきでしょうか?
そうなれば、住宅価格は上がります。
設計も範囲が狭まるでしょう。
なら古い家に住み続ける方が・・・
となり、日本全体の住宅の老朽化放置が止まりません。

そして老朽化した住宅がまた問題になるという悪循環が起きます。

ぜひ、臭いものにフタをする規制ではなく、適正な設備を推進する規制としてほしいです。


天秤publicdomainq-0012795zjcukr.png








会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 13:23| 茨城 ☔| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。