2021年07月17日

【日本がいくら太陽光発電にケチをつけても、世界はPVを求めています。】「安上がり」な太陽光発電に切り替え シリアの反体制派地域:AFP

SJPR.jpg


日本でいくら、「環境破壊」「コスト高」「実際はエコではない詐欺」と唱えても

世界はすでに、太陽光発電を無視できない状態です。

それどころか支援を受けられない地域や国において、大切な電源として、どんどん導入されています。

本来、日本メーカーがこのようなイノベーションを起こせれば、うれしかったです。
ですが、安価なパネルで、世界にPVによる電源イノベーションを起こしたのは悔しいですが、中国メーカーです。

ですが、弊社もFIT初期から「品質が良いのは当たり前で、値段が安くしないと」と国内メーカーさんの営業などに会うたびに
申し上げました。

しかし、S社、外資に買い取られたS社などは、「所詮中国製なんて・・・」と半笑いでした。

本当に悔しいです。

publicdomainq-0043399pwqjsj.jpg












会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:00| 茨城 ☁| Comment(0) | 第二の年金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。