2021年09月11日

【これこそ共生です。】メガソーラーが宅地隣に 話し合いで貴重な湿地守れた:朝日デジタル

SJPR.jpg



対案なき反対運動、計画ありきの強行建設。

止めませんか?
この記事にように話し合いと対策で、共生はできると思います。

特に、景観を理由に反対運動にしている方、ぜひ土地を買ってあげてください。

そして、環境ボランボランティアを募ってください。

地域の環境も景観も他人事ではないのです。

維持できないので地主さんは売るのです。

反対運動が激しく、リスクが高ければ、お金を諦めて業者は撤退します。

そして地主さんには管理ができない土地が残ってしまいます。

ぜひ、単なる反対ではなく、共生を模索してください。

そして業者側も20年間の地域共生の意味を考えてください。




publicdomainq-0043400domlze.jpg








会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 21:07| 茨城 ☁| Comment(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。