2021年09月17日

【速報版、資料へ誘導!】2021年 9月17日改正再エネ特措法に関する説明会を拝見しました。【後ほど動画も公開するそうです】

SJPR.jpg

FIP制度が複雑怪奇すぎて、
シミュレーションが困難です。
ただ、リアルタイムの市場価格には左右されないため、蓄電池などの設置は必要条件ではなそうです・・・。
どちらかというと、大型発電所の「Non FIT」に対してプレミアムを渡す感じになりそうな感じになりそうです。

10KW以上、50KW未満の低圧への適用は、いわゆる野良ソーラーの復活になりそうなので期待薄です。

資料は下記からDLはできますので。




9月17日エネ庁説明会.jpg
限定公開なので、URLを公開しても良いのかわかりませんので
知りたい方は、ご連絡ください。


動画自体はあまり意味がない感じです。
せっかく質問を送ってるあるのですが、あまり回答していません。

個別に問い合わせろとのことです。




会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。
発電所のメンテナンスのサイト

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
新会社 合同会社 ミネヤ電気保安法人です。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 17:04| 茨城 ☁| Comment(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。