2021年10月20日

【太陽光発電検査の強い味方!】新しい武器を手に入れました!メンテナンス用ですけどね。

SJPR.jpg



DSC_0524.JPG


すでに、型落ちですが、SOKODES(ソコデス)です
現在は地絡検出付の機種が出ていますが、
定価75万円+税は手を出せる値段ではありませんでした。
縁あって中古が手に入りました!

弊社もeソランメンテ導入済みですが、
1000Vまで対応可能となりました。
またソラメンテで測定して不具合を発見、特定に使えます。
また住宅屋根などについても登らずに測定します。

これで
内部抵抗はeソラメンテとSOKODES
IVカーブをIVカーブトレーサー
ホットスポットをFLIRのサーモグラフィ
で測定します。

不具合は見逃しません!?

ただ、去年設置のパネルは検査お勧めします。
あるサイトで総枚数の1%の1年目不良の結果は本当に泣きます。
しかも有名メーカー製で有力代理店経由のものですよ。






会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:00| 茨城 ☁| Comment(0) | 赤嶺電研企画の太陽光発電メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。