2022年08月22日

【なんと太陽光発電所9件に1件は利回ゼロ物件化?】管理不全等による設備利用率の低下:(出典)FIT認定情報より資源エネルギー庁作成

SJPR.jpg
<30周年記念イベント開催中>
低圧30周年完了.png
高圧30周年.png

内の

で衝撃的な資料が

大量導入に向けて044_01_00メンテナンス低下.jpg

日射量の計算では前年比10%を下回った時期がないので
それでも、10%以上設備利用率
つまり発電量が減った発電所が

なんと!

13%以上!!!

つまり
9件に1件は
発電所の事業利益が

ゼ ロ !
の可能性があります。


つまり利回り10%以下で
稼働している発電所などは
想定発電量=想定稼働率から
10%の手残りが収益になります。
発電量が10%下がると、
ほぼ利益は消えてしまいます!

そんなことになる前に!

ぜひ、太陽光発電の点検を弊社に!

他社のサービスと
契約済みでも
発電量に疑問がある方も
スポット点検あります!
パネル不良発見増えてます!

複数割引もありますので
お近くのお仲間の発電所などと
共同などもご相談ください



まだ
稼働していない発電所は
是非
弊社に
工事依頼を!

弊社は利回り見積では
ありませんので
あくまでも、
時価による設置工事をします。
24円案件だろうが、
14円案件だろうが
同じ基準で
発電所を建設しますので
ぜひ、弊社に建設もお任せ下さい!
そして利回りを十分確保して
安心な発電所経営をしましょう!







会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
#太陽光発電 - ブログ村ハッシュタグ
#太陽光発電
posted by 第二の年金.JP担当 at 08:00| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 太陽光発電手続・関連法制 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック