2022年09月14日

【九州は日本の再エネ受入の実験設備になりつつあります】再エネ導入を底上げする出力制御、九州での運用実態は:日本エネルギーNEXT

SJPR.jpg
<30周年記念イベント開催中>
低圧30周年完了.png
高圧30周年.png


九電ショックで、再エネ事業家には
蛇蝎のごとく嫌われている
九州電力ですが
実は、再エネの受け入れ容量のひっ迫具合は
日本一で、ヨーロッパなみとのことです。
でもヨーロッパ並みの取り組みは
法律や他の地域の状態などで難しいのです。

苦労が昨日も出ており
との報道もあり、
綱渡りの電力確保を続けているようです。

しかし、これを乗り越えて、
再エネを上手く使えるようになれば
九州電力から
日本の再エネ化が
進むことになります。

頑張ってほしいですね。

熱発明publicdomainq-0014041mlysdu.jpg



会社経営ロゴ.jpg

twitterもやってます。

メンテナンスサービスHP.jpg
高圧案件の電気保安管理、メンテナンスを
ワンストップで対応できることになりました。
電気保安法人番号 関東東北産業保安監督部 H237号
保安法人ラベル.jpg
太陽光発電の自家消費特設HP 
ペライチ自家消費.jpg
蓄電池、オフグリッドの特集
オフグリdッド.jpg
販売用発電所ご紹介
紹介ウェブ.jpg
      
                             
#太陽光発電 - ブログ村ハッシュタグ
#太陽光発電
posted by 第二の年金.JP担当 at 19:40| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生可能エネルギー&太陽光発電の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック